スポンサーリンク

小型ドローン Parrot Bebop Drone の純正バッテリーが赤く点滅して充電できなくなる症状の対処法

Parrot Bebop Drone に付属している純性のバッテリーは、長い間使わないで

放置していると、充電器にさしても赤く点滅するだけで、充電できなくなる場合があるようです。

今回はその対処法をお教えします。

ただ、この対処法には、正常に充電できるバッテリーが少なくとも一個必要です。

やり方です。

正常に充電できるバッテリーを充電器にさします。

赤が点灯し続けている充電中の状態を確認したら

不具合のあるバッテリーとできるだけ素早く交換します。

1~2秒で交換します。

この方法で私のバッテリーは充電するとランプが緑になるまで回復しました。

まだ使用していないので、どれだけ持つかは今のところ不明です。

一回でダメな場合はもう一度繰り返してください。

方法を聞けばなんだこんな簡単なこと?

ですが、やり方がわからなければ最悪バッテリーを2個(7、8千円相当?を)廃棄でした。

it20160228a_001

コメント