スポンサーリンク

年表を見ながら 富良野市山部地区の歴史を振り返る 【平成編】

今日は山部支所のウェブページに掲載されている山部地区の年表を元に山部の歴史を振り返ってみます。

平成元年(1989年)山部第一小学校開校80周年。平成三年山部第二小学校開校80周年。

となっており、この頃はまだ山部に小学校が三校もあったんですね。
いまから24年から27年前のことです。四半世紀前の話ですね。(^-^;

平成七年山部第二小学校閉校。山部保育所新築落成。
保育所が新築された年に小学校が閉校ですかぁ。

いまから20年前に山部第二小学校が閉校。
ということは最後の一年生が今年成人式を迎えた?

いえいえ。(^-^; おそらく七年前の2008年頃ですね。
成人になったのは。

山部市街地区の「山部公共下水道事業」に着手したのが平成10年なんですね。
もうそんなに昔の話になりますかあ。平成10年というと西暦1998年ですか。

あのころから山部地区のトイレの水洗化が始まりました。

2001年 (平成13年) 富良野農業高校が閉校。
現在の富良野市生涯学習センターですね。

北の国からの草太兄ちゃんの母校でもあります。

翌年、第1回クリエーターズマーケットが生涯学習センターで開催。
クリエーターズマーケットは生涯学習センターの目玉だったんですね。

……と思いましたが、富良野市生涯学習センターが旧富良野農業高校跡地にオープンしたのは、その翌年の平成15年2003年のことでした。

市民球場がオープンしたのも、寿光園移転新築が始まった?完成?したのもこの年でした。
寿光園について調べてみたらどうやら移転したのがこの年平成15年なので建物は完成してますね。

そのついでに富良野市寿光園ブログというのを見つけてしまいました。
ブログがあったんですね~。知りませんでした。いやあ~失礼いたしました。(^-^;

2004年 (平成16年)には我が山部まちおこし委員会が発足しております。

このあたり激動の年が続いていますね。

翌年には山部厚生医院が閉院しています。2005年(平成17年)のことです。
閉院には山部地区の全員が署名集めまでして反対したのですが、
富良野市に聞き入れられることはありませんでした。

そしてついに2008年 (平成20年)に山部第一小学校が閉校。
でも安心してください(←今年の流行語です)翌年にはふらのやまべ美ゅーじあむがオープンしています。

その後も2010年 (平成22年)には山部支所の山部福祉センターへの移設。
2012年 (平成24年)のNPO法人山部まちおこしネットワーク設立へと山部地区激動の時代は続いていきます。

さてこの続きは、山部地区の未来はどうなるのか……

この続きを創るのは……

そうです!

これを読んでいるあなた達です!

201509023_35

2015年9月23日撮影
芦別岳山頂より望む山部地区中心部