スポンサーリンク

ドローン規制対象外だからこその カメラ性能の良いおもちゃドローンのご紹介

重量200グラム以下のドローンだとドローン規制の対象外なので

ドローンを飛ばす側としては安心して飛ばすことが出来ますね。

ドローンを飛ばす一番の理由は空撮です。

しかも綺麗な絵を撮りたい!

今回は私がネットで調べたり、YouTubeで実際の動画を見たりして、良いなと思ったドローンをご紹介します。

カメラ性能と飛行性能の両方で評判が良いのがこの機種「Hubsan X4 HD ワインレッド H107C-1 [日本正規品]
」です。

撮影された動画はかなり綺麗です。
ただ機体はかなり小さいです。
どちらかと言えば室内用です。

次にご紹介するのが、私が持っているドローンと同じ型の「カメラ付 RC ラジコン クアッドコプター マルチコプター コントローラ付き 【上昇・下降、右・左旋回、前進・後進、静止画・動画撮影:200万画素】 4CH 2.4G REMOTE CONTROL QUADCOPTER ホワイト」です。

カメラ性能はほぼ同じだと思われます。
機体が大きい分落ち着いた動画が撮れるように思います。
こちらは主に戸外用です。

次にご紹介するのが、いま私が一番欲しいドローンです。
ひょっとしたらこれを書いたらもう買っているかも知れません。(^-^;

Holy Stone 2.4GHz 4CH 6軸ジャイロ 日本語説明書付き 国内認証済み バッテリー2個付き ドローン 200万画素 マルチコプター レッド F181C」という機体です。

顔つきがちょっとワルですが、カッコいい~。
それにカスタマーレビューを読む限りかなり丈夫なようです。
頑丈であるというのはおもちゃドローンを選ぶときかなり重要です。
というのは操縦に慣れないと、最初は、絶対何度も何度も墜落させるからです。

カメラ性能も先の二つとほぼ同じと思われます。

カスタマーレビューの評価もほとんどが星四つか星五つです。

あと予備のバッテリーは必需品です。
あっという間にバッテリーがなくなりますから。